甲府観光ナビ
のんびり歩いて桜を見に行こう
暖かい春の陽気に誘われて、ゆっくり歩いて満開の桜を楽しんでみませんか。
桜の時期だけ臨時開放され、のんびりとお花見できる穴場スポットを巡るコースです。


START
甲府駅北口スタート
1

武田通りの桜並木

  • 武田通りの桜並木
甲府駅北口から約2㎞続く桜並木。
沿道沿いに植えられた桜と、菜の花のコンビネーションは圧巻の美しさ。
駅からゆっくり歩いて散策して春を満喫してみてください。
徒歩約20分
2

太白桜(甲府市歴史公園)

  • 太白桜(甲府市歴史公園)
白色で大輪の一重咲きが特徴の太白桜(たいはくさくら)
ソメイヨシノより少し遅い開花となりますが、タイミングが合えば一緒に楽しめます。
甲府市内で太白桜を鑑賞できるのは、ここ歴史公園だけです。
徒歩約3分
3

舞鶴城公園(甲府城跡)

日本100名城の甲府城を復元した、歴史と自然あふれる公園
  • 舞鶴城公園(甲府城跡)
  • 舞鶴城公園(甲府城跡)
  • 舞鶴城公園(甲府城跡)
  • 舞鶴城公園(甲府城跡)
  • 舞鶴城公園(甲府城跡)
  • 舞鶴城公園(甲府城跡)
  • 舞鶴城公園(甲府城跡)
  • 舞鶴城公園(甲府城跡)
  • 舞鶴城公園(甲府城跡)
  • 舞鶴城公園(甲府城跡)
舞鶴城公園は、16世紀末に築城された甲府城跡の一部で、現在は公園として開放されています。
甲府駅から徒歩約3分の位置にあります。
舞鶴城とは白壁が重なり合うその優雅な姿から「鶴が羽根を広げたような城郭」という意味で呼ばれた、甲府城の別名の1つです。
公園内には、築城当時の石垣、復元された門や稲荷櫓、さまざまなイベントが行われる自由広場などがあります。
桜の名所としても有名で、約160本の桜が甲府城の石垣を囲むように咲き誇り、遠方に見える富士山と共に観賞しながら、のんびりと散歩ができる憩いの場ともなっています。
天守台からは東西南北360度の景色が広がり、四季折々の甲府の風景を一望できます。
GOAL

このページを見ている人は、こんなページも見ています

PR