甲府観光ナビ
美術館アートの後は湯村温泉でリフレッシュ!
70点ものミレー作品を所蔵する美術館で鑑賞した後は、
湯村温泉郷で温泉が楽しめます。
START
甲府駅
↓車で約15分
1

山梨県立美術館

「ミレーの美術館」として広く親しまれる美術館
  • 山梨県立美術館
  • 山梨県立美術館
  • 山梨県立美術館
  • 山梨県立美術館
  • 山梨県立美術館
  • 山梨県立美術館
  • 山梨県立美術館
  • 山梨県立美術館
  • 山梨県立美術館
1978年の開館以来「ミレーの美術館」として親しまれている山梨県立美術館。70点ものミレー作品を所蔵する美術館は世界でも他に類を見ず、代表作である『種をまく人』をはじめ、『落ち穂拾い、夏』や”幻の名作”と呼ばれる『角笛を吹く牛飼い』など、教科書にも載るような名画を見ることができます。
ミレーだけでなく、バルビゾン派の画家たちの作品や、山梨県ゆかりの作品、日本を代表する芸術家による秀作も所蔵。総点数は現在約1万点にもおよび、コレクション展は年4回展示替えを行っています。
また、施設のある芸術の森公園内にはロダン、へンリー・ムーアやブールデル、ザッキン、マイヨールなどの彫刻が置かれ、素晴らしい芸術作品と富士山の眺望をご一緒にご覧いただけます。その他にもバラ園や日本庭園、牡丹園など四季折々の美しい表情を見せています。
車で約15分
2

湯村温泉郷

武田信玄公や昭和の文豪達が愛した厄除けの名湯
  • 湯村温泉郷
  • 湯村温泉郷
  • 湯村温泉郷
  • 湯村温泉郷
  • 湯村温泉郷
  • 湯村温泉郷
  • 湯村温泉郷
  • 湯村温泉郷
  • 湯村温泉郷
  • 湯村温泉郷
1200年前に弘法大師が開湯したと伝えられる湯村温泉郷。その昔、武田信玄公もこの地の温泉で体を癒したと伝えられ、山梨県内に数ある「信玄の隠し湯」の筆頭とも言われています。
1分間に830リットルという、非常に豊富な量の温泉が湧き出し、源泉かけ流しの温泉が自慢の旅館やホテルが多数あります。
周辺には厄除けで有名な塩澤寺や、弘法大師による開湯伝説の残る杖の湯跡と鷲の湯など、見どころも満載。
レトロな雰囲気漂う温泉街で、旅の疲れを癒しませんか?
各旅館の詳細は、「ホテル旅館・予約」のカテゴリー及び、湯村温泉旅館協同組合HPをご覧ください。
GOAL

PR