甲府観光ナビ

入明寺

にゅうみょうじ

信玄公の次男 信親が眠る寺
この寺には、信玄公の二男・武田信親のお墓があります。
信親は幼少から目を患い、盲目に。半僧半俗となり、「お聖道様」とも呼ばれました。また、信州の海野城の城主になった時には、海野次郎信親と名乗りました。
天正10年(1582)、武田勝頼が天目山の戦いで敗れると、信親は入明寺境内で自刃(42歳)。寺には、位牌や信玄公から8代後の護信が作った信親の木像が伝えられています。
マイリストに追加 フォトツアーを見る
住所 〒400-0851 山梨県甲府市住吉4-13-36
電話番号 055-228-2907
アクセス JR身延線南甲府駅から徒歩約15分
最寄りのバス停からの徒歩 甲府駅南口からバス約15分・伊勢町営業所下車、徒歩約15分

このスポットから近い「ほうとうのお店」

このスポットから近い「鳥もつ煮のお店」

このスポットから近い「山梨県産ワインが飲めるお店」

PR