甲府観光ナビ

登山準備

楽しい登山は、万全の準備から!

思わぬ事故を防ぐためにも、万全な準備で登山を楽しみましょう。
登山の服装
<ザック>両手が使えるよう、かばんは必ずザックが必要です。用途に応じて、適した修容量のザックを使いましょう。

<インナー>汗をすぐに吸収し、体温を奪われない速乾性の高いインナーが最適です。

<上着>山の麓と山頂では、かなりの寒暖差があります。上着は必ず持参し、素早く体温調節ができるように準備していきましょう。

<ズボン>虫などに刺されたり、つまずいて転倒した時、足を怪我しないよう長ズボンを履き、肌を露出しないよう注意しましょう。
ハーフパンツや、登山スカートを着用の場合、サポートタイツの着用をおすすめします。

<帽子>日よけや頭のケガの保護ができるように、帽子は着用しましょう。

<靴>足に馴染んでいる登山靴がベストです。新しい靴を着用の際は、履きなれるようあらかじめ日常生活で履くようにして、足慣れをさせておきましょう。

<靴下>靴擦れや足の保護用に、少し厚手の靴下を履きましょう。

<手袋>木の枝などでのケガ防止や、寒い時期に着用します。
登山にあると便利な持ち物
登山する際に最低限でも必要な荷物は持参しましょう。

<昼食・菓子>手を汚さずに食べれるおにぎりなどが最適です。その他は、すぐに糖分が手軽にとれるような、バナナやゼリー、飴、チョコレートなども最適です。

<飲み物>水やスポーツドリンク

<雨具>上下わかれていて、蒸れにくい素材のカッパが最適です。気候に関わらず、雨具は持参しましょう。

<常備薬>頭痛薬、カットバンなど簡単な常備薬を少量

<ティッシュ・ウエットティッシュ>トイレ用、手拭き用など用途はさまざまです。

<ゴミ袋>山で出たゴミは、必ず持ち帰りましょう。

PR