甲府観光ナビ

新年の始まりはここから!初詣スポットご紹介

甲府市内の初詣スポット

初詣は1年を無事平穏に過ごせたことの感謝を神様に捧げて、新たな始まりとなる新年の無事と平和を祈願する大切な行事です。
ご家族揃って、新たな1年の無事・平和を祈願しにお出かけしてみてはいかがでしょうか。
甲府市内の初詣スポット(神社仏閣)をご紹介します。
なおお出掛けの際は、新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインを遵守していただけますようお願い致します。
武田信玄公を御祭神とする歴史と趣のある神社
武田家三代が館を築き政権をふるい武田信玄公を御祭神としてお祀りしているのが武田神社です。
武田神社の御利益は甲斐国の守護神だけでなく、戦国武将らしく勝運の御利益もあげられます。
勝負事に限らず、「人生そのもに勝つ」「自分自身に勝つ」なども意味合いも含まれていいるため、必勝祈願・商売繁盛・縁結び・家内安全などにも御利益があるといわれています。
年末~三が日にかけて交通規制が行われます。
詳細は、添付ファイルをご確認ください。

【武田神社】
住所:甲府市古府中町2611
電話:055-252-2609
駐車場:あり
アクセス:甲府駅北口バス8分、徒歩30分
     中央道甲府昭和ICから約20分

【初詣シャトルバス・臨時ダイヤお問い合わせ】
山梨交通株式会社:055-223-0821、055-235-2241
column

武田神社 初詣に関する交通規制

初詣にあわせて、武田神社周辺では12月31日(木)から交通規制が行われます。
交通規制図をご確認の上お出掛けください。
 

パワースポットとして名高い神社
甲府市屈指の観光名所「昇仙峡」の滝上エリアに鎮座するのが金櫻神社です。
金櫻神社は、北部に位置する金峰山を御神体とした霊験あらたかな神社です。
春には、金色の花を咲かせる「うこんの桜」が有名です。
金色の花を咲かせることから、金運のパワーポイントとして知られていて、満開の時期には県内外から多くの観光客で賑わいをみせます。

【金櫻神社】
住所:甲府市御岳町2347
電話:055-287-2022
駐車場:あり
アクセス:中央道甲府昭和ICから約40分
     中央道双葉スマートICから約30分
column
ロープウェイ山頂

ロープウェイ山頂

ロープウェイ山頂から初富士を眺めてみませんか

昇仙峡滝上エリアにある昇仙峡ロープウェイ。
ロープウェイ山頂からは、富士山や南アルプス、甲府盆地などが綺麗に望めます。
真っ白な雪を被った日本一の富士山を眺めて、新年のパワー注入をしてみてはいかがでしょうか。

生活に欠かせない衣・食・住を司る守護神
県内でも大きい正の木稲荷として有名な稲積神社。
この「正の木稲荷」の大神様は、人々の生活に欠かすことのできない衣・食・住を司る守護神と崇められていて、毎年5月のゴールデンウイークに行われる「正の木さん」は、多くの人々に親しまれている祭典です。
この稲積神社の御利益は、商売繁盛・飲食業繁栄・家内安全・学問成就・合格祈願・交通安全・子宝・安産・開運です。


【稲積神社】
住所:甲府市太田町10-2
電話:055-233-5573
駐車場:あり
アクセス:甲府駅南口バス10分、太田町見付下車
     甲府駅南口徒歩30分
     中央道甲府昭和ICから約15分
武田家代々の守護の神
武田家の信奉篤く、昔は現在の舞鶴城公園にありました。
武田家滅亡後は、甲府城の築城を進めた際に現在の場所へ移転しました。
夏季例大祭では伝統の御田植神事が行われ、近隣の小学生が花笠に着物の早乙女に扮し、御田(おんだ)で田植えをします。


【住吉神社】
住所:甲府市住吉1-13-10
電話:055-233-2479
駐車場:有り
アクセス:JR甲府駅からタクシー約10分
     中央自動車甲府昭和ICから約15分
浅間神社ともいわれ創建時は、菊理比売命(きくりひめのみこと)を祀る白山神社でした。
甲府城築城の際、浅間社を伴祀し甲斐奈神社となります。ご祭神は、白山をご神体と仰ぐ理智・決断・統一・紛争解決の神 白山大神(はくさんおおかみ)、富士山をご神体と仰ぐ平和・寛容・結縁・安産の神 浅間大神(あさまおおかみ)です。
ここ甲斐奈神社は学業成就でも有名で、受験シーズンには学生も祈願に訪れています。

【甲斐奈神社】
住所:甲府市中央3-7-11
電話:055-233-4742
駐車場:有り
アクセス:JR甲府駅南口から徒歩約15分

※ご参拝の際は、新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインに基づいて安全対策を行っていいただけますようお願い致します。
樹齢1000年を超える大木が有名
縁結び・子宝の霊験があるといわれる夫婦木神社。
霊木といわれる夫婦木(みょうとぎ)は樹齢1000年以上の栃の木で、胴回り10m、内部は空洞になっています。
男女が参詣して祈れば必ず結ばれ、子宝の欲しい夫婦が揃って祈願すれば必ず授かるといわれる、霊験あらたかな結びの御霊木です。
子宝・縁結び・夫婦円満・夫婦和合・安産などの御利益があり、お祀りされているご祭神は、伊邪那岐命(いざなぎのみこと)・伊邪那美命(いざなみのみこと)です。
静寂に包まれた厳かな夫婦木神社です。

【夫婦木神社】
住所:甲府市御岳町2041
電話:055-287-2020
駐車場:あり
アクセス:中央道甲府昭和ICから約50分
本堂は東日本最大の木造建築物です
甲斐善光寺は、戦国時代に川中島の合戦で善光寺(長野)が焼失することを恐れ、武田信玄公が本尊の阿弥陀如来をはじめ数々の寺宝を移してきたことから始まります。
境内はゆっくりとした時間な流れ、荘厳な雰囲気に包まれています。
本堂や宝物殿には、国指定重要文化財も数多く収められています。
また金堂中陣天井には巨大な龍が二頭描かれていて、手をたたくと多重反響現象による共鳴が起こることから「鳴き龍」と呼ばれていて、この鳴き龍は日本一の規模を誇ります。

【甲斐善光寺】
住所:甲府市善光寺3-36-1
電話:055-233-7570
駐車場:あり
アクセス:甲府駅南口バス10分、下車後徒歩7分
     中央道甲府昭和ICから約20分

PR