甲府観光ナビ

甲府市内の紅葉スポットをご紹介

甲府市内の紅葉スポットをご紹介

秋が深まっていくこの時期にオススメなのが、紅葉狩り!
市内には、昇仙峡をはじめ紅葉を楽しめるスポットがいろいろあります。
紅葉は、長い期間に渡って楽しめるのが特徴のひとつ。
10月中旬~12月初旬まで、さまざまな場所で赤・黄色に色づいた綺麗な景色を眺めることができます。
青空のもと甲府の紅葉を楽しんでみませんか。
  • 覚円峰

    覚円峰

  • 長とろ橋

    長とろ橋

  • 天鼓林

    天鼓林

  • 仙娥滝

    仙娥滝

  • 滝上エリア

    滝上エリア

渓谷美日本一の昇仙峡!
【お知らせ】
仮設迂回路の通行が可能となっていた遊歩道ですが、覚円峰「夢の松島」周辺の治山工事のため、遊歩道一部区間が再度通行止めとなります。
なお、同地点にあるお手洗いも使用中止となります。
ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解ご協力をお願い致します。

【通行止め区間及び期間】
区間 : 長田円右衛門の碑〜能泉連絡所(天空乃杜周辺)まで
期間 : 2022年12月1日(木)〜未定(2023年春 一時開通予定)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2020年日本遺産に認定された御嶽昇仙峡。
昇仙峡は、縦長に約5㎞続く清流と奇岩奇石が連なる美しい渓谷です。
10月下旬から、赤や黄色に色づきはじめる紅葉は、11月下旬まで楽しむことができます。
オススメスポットは、長潭橋・天鼓林・夢の松島などさまざま。お気に入りの場所を探して、今秋は昇仙峡渓谷散策と紅葉を楽しんでみてください。
 
column
昇仙峡の散策コース

昇仙峡の散策コース

美しい渓谷美を眺めながら、渓谷を散策してみませんか。
オススメ散策コースは、昇仙峡観光協会ホームページをチェックしてみてください。

水辺に映る太陽の陽ざしと紅葉のコントラストは最高です。
昇仙峡の上流に位置する、荒川ダムと野猿谷渓谷。
標高が高いため、10月下旬から色づき始めます。
湖面に映った太陽の陽ざしと紅葉は、絶好のロケーションです。
そして、荒川ダムより少し上流にある板敷渓谷。昇仙峡の渓谷より比較的に人が少なく、ゆっくりと手つかずの自然を満喫できるスポットです。渓谷入口から約15分くらい歩くと大滝が目の前に飛び込んできます。その迫力は圧巻です。
澄んだ空気にマイナスイオンを感じながら歩けるオススメのスポットです。
 
column
大黒屋荒川ダム店

大黒屋荒川ダム店

荒川ダムの前にある食事処「大黒屋」
ここでは、手打ちのお蕎麦が味わえます。つるっとした食感でのどごしは最高です。
また、豊富に採れる山菜を店主さんが手作りしている山菜料理の小鉢も絶品です。

真っ赤に染まる紅葉街道
甲府市北部から、昇仙峡に繋がっている峠が和田峠です。
和田峠の見晴らし台からは、盆地の景色が綺麗に見え、夜景スポットにもなっています。
この和田峠の両脇には、紅葉が植えられていて紅葉街道とも呼ばれています。
色づきが進むと、沿道脇は赤一色に染められ、絶景を眺めながらのドライブを楽しめます。
例年、11月中旬頃見頃となります。
ハッとするほど美しい庭園と紅葉のコラボレーション
甲府駅から車で約10分ほどの場所に佇む東光寺。
檜皮葺き(ひわだぶき)の仏殿は国指定重要文化財です。庭園は美しく、秋は庭園と紅葉のコラボレーションが楽しめます。
紅葉時は、真っ赤に染まった紅葉で庭園が彩られます。
 
紅葉時期も鮮やかな庭園に癒されます!
梅の名所として名高い「不老園」
毎年秋の紅葉時期に、園内が臨時開園されます。満開の梅が咲き誇る時期はもちろんですが、赤・黄色など色鮮やかな紅葉時期もオススメスポットです。
園内をゆっくり散策できるので、心穏やかに癒されます。

【臨時開園情報】
2022年11月13日(日)~11月27日(日)午前9時~午後3時まで臨時開園されます。
※雨天時は休園
森林セラピーにも認定されている癒しの場所
武田の杜は、広大な敷地内を整備していているので初心者でも歩きやすい森です。
森林セラピー基地にも認定されていて、癒し効果も期待できるまさに癒しの場所です。
施設内には、さまざまな木々が植樹されているため、紅葉の時期になると一帯が、赤や黄色に染められます。
小鳥のさえずりを聞きながら、また秋空の澄んだ空気をおもいっきり吸いながら、紅葉狩りを満喫してみませんか。
例年の見頃は、11月中旬から11月下旬です。
武田家の歴史を感じながら眺められる紅葉
武田家三代が過ごした屋敷跡で、歴史の趣を感じながら色づいた紅葉を眺めてみるのもよいかもしれません。
武田神社前にある信玄ミュージアム内の、堀田家住宅跡の日本庭園もほっとさせてくれる癒しの空間となっています。
column
信玄ミュージアム

信玄ミュージアム

武田神社の紅葉と一緒に信玄ミュージアムの見学はいかがでしょうか。
躑躅が崎館跡周辺で出土した品の展示や時代を追ったパネル展などから、武田家の歴史に触れることができます。
 

気軽に散歩できる芸術の森公園
山梨県立美術館の街路に植えられているイチョウ。
イチョウの並木道となっています。
11月初旬には、色づきが進みはじめ、真っ黄色に染まったイチョウの葉で、沿道が埋め尽くされます。
初冬の陽ざしがあたったイチョウは、温かみすら感じます。
芸術の森公園内にある、カエデなども色づきはじめ、園内を散歩する人々で、毎年賑わいます。
四季折々の姿を楽しむ事ができる芸術の森公園たのは、紅葉狩りを楽しめるスポットです。
家族連れから、本格的に体を動かしたい人までさまざまな人たちが集まる総合球技場です。
スポーツ施設の拠点として、体育館・テニスコート・アイスアリーナ・サッカー場などが建ち並びます。
施設内には、約500本の桜の並木があり、春にはお花見を楽しむ方、秋には紅葉を楽しむ多くの人々で賑わいます。
敷地内をゆっくり散歩しながら、色づく紅葉を楽しめます。
小瀬スポーツ公園の紅葉の見頃は、例年11月中旬です。
寺院と真っ赤な紅葉に秋の風情を感じれらます
武田信虎公の菩提寺である大泉寺。
この大泉寺には、武田家関係の遺宝が数多く残っていて、信虎公の肖像画は国の重要文化財に指定されています。
紅葉の時期になると、参道の両脇に植えられているもみじの木が赤く色づき、深まる秋の風情を感じることができます。
しっとりとした空気が流れる中、寺院と紅葉のコラボレーションに癒されます。
大泉寺の例年の見頃は、11月中旬頃です。
市内の人気スポットを上空から一望!

PR