甲府観光ナビ
甲府市は1519年、甲斐の英雄 武田信玄公の父、信虎公が躑躅が崎に館を移し、政治の中心としてから2019年で500年という節目の年を迎えました。
「こうふ開府500年」である本年、様々なイベントや誘客事業を実施しています。
その一つとして、令和元年度中に本市の観光施設等を訪れるバスツアーの造成をしていただいた場合、企画料として次の金額を支給します。

◎企画料
①日帰りツアー バス1台につき40,000円
 市内の観光施設・イベントを3箇所以上訪問。
 なお、武田氏館跡歴史館「信玄ミュージアム」特別展示室は必ず訪問すること。

②宿泊ツアー(市内宿泊あり) バス1台につき90,000円
 市内の観光施設・イベントを4箇所以上訪問。
 なお、武田氏館跡歴史館「信玄ミュージアム」特別展示室は必ず訪問すること。

③宿泊ツアー(市内宿泊なし) バス1台につき60,000円
 市内の観光施設・イベントを4箇所以上訪問。
 なお、武田氏館跡歴史館「信玄ミュージアム」特別展示室は必ず訪問すること。

催行実績に応じて支給します。但し、上限額は1回のツアーにつき1事業者300,000円とします。
詳しい詳細は、別紙添付資料をご確認ください。

 

PR