甲府観光ナビ

第11回武田の杜トレイルランニングレース

~自然を満喫しながら師走の甲府を駆け抜ける~

第11回目を迎える武田の杜トレイルランニングレース。
今年の開催は、2019年12月8日(日)です。
甲府駅から見渡せる山、そして整備された武田の杜遊歩道を利用して、里山(標高320~700m)の自然を満喫しながらのトレイルランニング。
「こんな近くに良いトレイルがあるのにもったいない。初心者から上級者まで楽しめるコースでトレランの適地」「走りやすい里山の自然を感じながら、富士山や南アルプスの美しい山並み、盆地を眺めながらトレイル出来る最高の場所」と、日本人トレイルラン第一人者の石川弘樹氏プロデュースで開催されてから、今年で11回目を迎えます。
「第11回武田の杜トレイルランニングレース」多くのランナーのご参加をお待ちしております。
【2019年12月8日(日)冬晴のもと、約700名の選手が甲府市北部の里山を爽快に駆け抜けました。大会を開催するにあたり地元自治会・ボランティアの方々などmご協力いただいた多数の方々に厚く御礼申し上げます。レース結果を更新しましたので、ご確認ください】

今年で第11回目を迎える武田の杜トレイルランニングレース。
甲府駅から見渡せる山、そして整備された武田の杜遊歩道を利用して、里山(標高320~700m)の自然を満喫しながらのトレイルランニング。
開府500年を迎え甲府市の歴史を満喫できる武田史跡や、ゆっくり体をやすめることができる湯村温泉郷など、武田信玄ゆかりの場所がコースとなっている武田の杜トレイルラン。
レース参加の方はもちろん、レース応援の方々も観光しながら大会の雰囲気を楽しめます。
また今年はゴール地点である湯村温泉郷で、選手の皆さんはもちろん、応援に駆け付けたご家族や地元の方々に甘酒を振舞います。
ぜひゴール地点にお越しいただき選手の皆さんにご声援をお願いします。
開催の詳細は、下記専用ホームページをご覧ください。
column
第11回武田の杜トレイルランニングレース大会結果

第11回武田の杜トレイルランニングレース大会結果

第11回武田の杜トレイルランニングレース大会結果はこちらをご確認ください。
ご参加いただいた選手の皆様、お疲れさまでした。

第10回大会からゴール地点となっている湯村温泉郷。
住宅街に位置する温泉郷をゴールとするこの大会では、選手のご家族はもちろん、地元の方々の温かいご支援・ご声援をお願いできたらと思います。
ゴール地点にお越しいただいた方々に、トレイルランの声援と同時に楽しんでもらいたいのが湯村温泉郷です。
湯村温泉郷のひとつである「常磐ホテル」では、美しく整備された日本庭園の散策も楽しめます。
赤や黄色に色づいた綺麗な木々を眺めながら、ゆっくり眺めてみるのもオススメです。
また湯村温泉郷では、宿泊はもちろん立ち寄り入浴も楽しめます。
源泉掛け流しのお湯に浸かれば冷えた体もポカポカに!寒いこの時期にオススメです。

そして今年の大会では、選手を含めゴール地点にお越しいただいた方々に、甘酒を振舞います。
少しばかりのおもてなしですが、この大会をそして湯村温泉を満喫してもらえたらと思います。
この武田の杜トレイルランニングレースのプロデューサーである石川弘樹氏もゴール地点ですべての選手を迎えます!
気さくに写真撮影もOKですので、お気軽にお越しください!
トレランコース周辺の観光施設のご紹介します。
大会前日の息抜き観光でも、大会後にゆっくりと観光でも!
コース付近には、たくさんの武田史跡が点在しています。トレランを楽しむと同時に甲府の歴史を身近に感じてみてはいかがでしょうか。
近郊の観光モデルコースはこちら↓
column
温泉でほっと一息

温泉でほっと一息

開湯1200年の歴史がある温泉郷

武田の杜トレイルランのゴール地点である湯村温泉郷。
湯村山のふところに広がる温泉郷です。
落ち着いた雰囲気の中、源泉掛け流しの温泉で冷えた体をあたためてゆっくりと過ごしてみてはいかがでしょうか。
温泉郷にある8件の宿では、立ち寄り入浴の受付もおこなっています。

PR