甲府観光ナビ

2019夏休みの遊びながら学べる場所&イベント情報

2019夏休みの遊びながら学べる場所&イベント情報

いよいよ夏休みシーズンが到来します!
そこで、甲府市内で旅行しながら「遊べる・学べる」イベント情報やスポットをご紹介します。
甲府市内を遊びながら学んで、暑い夏をおもいっきり満喫してみましょう!
荒川の清流で、水遊びをしよう!!
昇仙峡の荒川で、子ども達がおもいっきり遊べる夏休み限定イベントが、「昇仙峡わんぱく広場」です!
わんぱく広場では、渓流の中に入って「ヤマメのつかみどり」「宝石探し」が体験できます。
ヤマメのつかみ取りは、元気よく泳ぎまわる魚のキャッチ&リリース。
宝石探しは、渓流の砂場にかくれている宝石を探し、探した宝石はお持ち帰りできる女の子に大人気のイベントです。
渓流の冷たい水と、涼しい風を受けながら、夏休みの思い出作りを楽しんでみてください。

<昇仙峡わんぱく広場>
日時:2019年7月20日(土)~8月18日(日) 
   午前11時~午後3時
場所:昇仙峡 滝上駐車場前 荒川河川敷
料金:ヤマメつかみどり 500円
   宝石探し 500円
お問い合わせ:昇仙峡魅力づくり協議会 055-287-2111
column
おしゃれなカフェでほっとひと休み

おしゃれなカフェでほっとひと休み

山梨県産の果物をたっぷり使用した贅沢かき氷&パフェ

わんぱく広場で遊んだ後は、カフェテロワールへ。
昇仙峡の豊かな自然の中で、山梨のフルーツをたっぷり使用した、かき氷・パフェ・スムージーなど、フルーツの味をまるごと堪能できるカフェが「カフェテロワール」です。
昇仙峡でたくさん遊んで、ホッとひと息。
こどもから大人まで大人気のスイーツ!!ぜひ味わってみてください。
※わんぱく広場に参加したお子様は、飲食代100円引きになります!!

昇仙峡仙娥滝ライトアップ
昇仙峡仙娥滝が、幻想的な光に包み込まれます。
ライトアップされた仙娥滝の風情を満喫し、マイナスイオンのシャワーを存分に浴びながら、心安らぐ癒しのひとときを過ごしてみてください。
真夏の暑さを忘れさせてくれる、清涼を味わってみてはいかがでしょうか。

<昇仙峡仙娥滝ライトアップ>
日時:2019年7月20日(土)~8月17日(土) 
   日没から午後9時まで
お問い合わせ:昇仙峡魅力づくり協議会  055-287-2111
県主催イベント「森と湖に親しむつどい」
国土交通省と林野庁が、毎年7月21日~7月31日までを「森と湖に親しむ旬間」と定めたことにあわせて、山梨県では昭和62年から「森と湖に親しむつどい」を開催しています。
令和はじめてのこのイベントが荒川ダムで開催されます。
当日は、モーターボート乗船をはじめ、さまざまイベントが開催されます。

<森と湖に親しむつどい>
開催日:2019年7月28日(日)
時間:午前10時~午後3時 ※小雨決行
場所:荒川ダム周辺  甲府市川窪町972
イベント内容:モーターボート乗船・ダム地下探検とダム登山・木工教室・木工体験・森の実験・ヨーヨー釣り・おもちゃすくい体験・金魚すくい・射的・輪投げ・甲府の水無料配布・パンフレット配布
甲府市で養蜂され採れた天然の生はちみつ
1994年世界初の「影絵の美術館」としてオープンした昇仙峡影絵の森美術館。
光に透かしてみた鮮烈な光の美しさと透明感のある影絵は、はっと息をのむほどの美しさです。
影絵美術館では、影絵鑑賞のほか、自然の恵みと山梨の食材を生かした食事処や、県産お土産も数多く取り揃えています。
お土産の中で、今大注目なのが「無添加の山梨県産はちみつ」です。
このはちみつは、甲府市上帯那地区で養蜂された蜂から採れた「はちみつ」です。
この夏休み期間中、とても貴重で珍しい「生はちみつ搾り体験」が開催されます。
8月3日には、はちみつの日!と題して、イベントも開催予定です。

<生はちみつ搾り体験>
開催日:7月下旬~8月下旬(不定期開催となるため、要お問い合わせください。)
料金:無料
試食:あり
   ※搾ったはちみつを持ち帰り希望の場合は、有料となります。

<8月3日(はちみつの日)イベント>
開催内容については、現在調整中です。
column
おしゃれなカフェでほっとひと休み~その2~

おしゃれなカフェでほっとひと休み~その2~

山梨県産の果物をたっぷり使用したジェラート

昇仙峡を満喫したあとは、カフェテロワールへ。
昇仙峡の豊かな自然の中で、山梨のフルーツをたっぷり使用した、かき氷・パフェ・スムージーなど、フルーツの味をまるごと堪能できるカフェが「カフェテロワール」です。
ここでは、山梨県産の巨峰を贅沢につかった「ぶどうのジェラート」をご紹介します。
濃厚な甘みのある巨峰を、そのままギュッと味わっているかのような美味しいジェラートです。

 

山梨県立科学館でサイエンス体験をしてみよう!
山梨県立科学館は、宇宙や科学の展示物に触れ、いろいろな科学体験が楽しく遊びながら学べる参加型の科学館です。
あれこれ疑問に思っている科学の不思議を体験できます。
館内はおもには、「展示・スペースシアター・実験/工作/サイエンスブース/遊びの部屋」にわかれて、いろいろな体験が可能です。

夏休み期間中は、「いきものハンター無人島の生態系を調査せよ!」の夏期特別展が開催されます。
爬虫類・恐竜研究家の富田京一先生のトークショーをはじめ、「スライム・葉脈標本などをつくる実験メニュー」「ミニアクアリウム・スーパーボールなどをつくる工作メニュー」「オリジナルキーホルダーなどをつくるこどもクラフト」など夏休みの工作作りや自由研究課題にも最適なイベントが盛りだくさんです。
イベント内容の詳細については、山梨県立科学館 夏休みイベントカレンダーをご確認ください。
県立考古博物館で古代時代を体験してみよう!
発掘された遺跡を数多く展示している考古博物館。
旧石器時代や縄文時代など歴史を感じられる出土品を間近で見学できます。
また博物館では、さまざまな体験型イベントも開催しています。
随時開催している、古代の生活体験のひとつ「火起こし体験」をはじめ、夏休み期間中はいろいろな体験イベントが開催されます。
詳細は、山梨県立考古学博物館へお問い合わせください。

<2019年夏休み期間中開催予定イベント>
7月7日 古銭づくり
7月20日 ミニミニ銅鐸づくり
8月4日 縄文ポシェットづくり
8月18日 石製耳飾りづくり
8月24日 琥珀で勾玉作り
山梨県立美術館でつくろう!遊ぼう!造形広場!
ミレーの美術館として知られている山梨県立美術館。
代表作のミレー作品の他、山梨ゆかりの作家たちの作品が数多く展示されています。
美術に親しみ学ぶことはもちろん、実際に 美術表現を楽しみながら体験できるイベントも開催されています。
今年の夏に開催予定のイベントはこちらです。夏休みの自由研究題材にもオススメです。

<つくろう!遊ぼう!造形広場>
リサイクル品を中心に、物の仕組みについて学びながら作品を作り上げていきます。
幼児から大人までが楽しめる内容です。
日時:2019年8月10日(土) 13:30~15:30

<こども美術館・ペットボトルで夕日を作ろう!>
夕日はなぜ赤い?楽しい実験と展示会鑑賞を通じて、夕日の秘密に迫ります。
日時:2019年8月9日(金)①10:30~11:30 ②13:00~14:30
対象:小学生、中学生
定員:各回 30名程度
費用:無料
申込期間:6月22日(土)~8月2日(金)
問い合わせ:山梨県立美術館  055-228-3322
オリジナルアクセサリーを作ってみよう!
ジュエリー生産量日本一の甲府市は、宝石の街甲府ともいわれています。
山梨県の宝飾産業のはじまりは、甲府市北部に広がる金峰山一帯から数多くの水晶が産出されていたことからはじまります。
この水晶の産出をきっかけに、研磨宝飾産業が盛んになっていきました。
現在では、体験工房を兼ねたジュエリーショップもみかけることができます。
水晶や、さまざまな貴石を使ってオリジナルジュエリー作りを楽しんでみませんか。

<山梨ジュエリーミュージアム>
山梨ジュエリーミュージアムは甲府駅南口から徒歩5分の場所にあります。山梨県内で生産された宝飾品を中心に、若手作家で制作された作品などを幅広く展示しています。
土、日、祝日には、貴金属加工・宝石研磨・水晶美術彫刻の職人が研磨作業を行っている姿を間近で見学することができます。
そして、その職人さんが実際に講師となり、たった一つ自分だけのオリジナルジュエリーー作りを体験できます。
体験は、予約制となりますので、山梨ジュエリーミュージアムへお問い合わせください。

<山梨ジュエリーミュージアム オリジナルジュエリー作り>
住所:甲府市丸の内1-6-1
電話:055-223-1570
開催日:土曜日、日曜日、祝日
時間:体験ができる時間帯は、お問い合わせください。
<体験内容>
研磨体験・カボションカットの磨きあげ・ペンダント制作・貴金属加工体験・シルバーストラップ作り などです。
参加する体験によって、時間・料金が異なりますので、お問い合わせください。

<TOLABO> ※要予約が必要です。事前にお問い合わせください。
甲州伝統工芸士である若手オーナーの工房で、親切・丁寧な説明を受けながら、オリジナルジュエリー作りが体験できます。
住所:甲府市丸の内1-14-14
電話:055-232-1456
内容:研磨体験
   ネックレス制作体験 4,860円
   ブレスレット制作体験 3,240円
制作時間:約30~40分
休み:月曜~水曜

<LUCKY OPEN FACTORY> ※制作希望の方は、要お問い合わせください。
昭和12年創業の老舗宝飾店。職人さんの技術や工場の見学ができます。
手作りのジュエリー体験もできる工房もあります。
住所:甲府市湯田2-10-12
電話:055-235-9107
内容:ネックレス、リングなどから好きなデザインを選んで制作
制作時間:約40分
料金:2,500円
受入時間:9:00~15:00
休み:土曜、日曜、祝日
信玄ミュージアムで武田家の歴史を学ぼう!
1519年武田信虎によって甲府が築かれてから、2019年で500年という節目の年を迎えた甲府市。
この年にもっと甲府の歴史を知ってもらおうと、信玄ミュージアムが開館しました。
ミュージアム内では、武田家三代の歴史や、発掘調査で出土した出土品の展示、映像展示にて武田信玄が登場し館跡での出来事や往時の姿の紹介など、盛りだくさんの内容となっています。
また、施設には、ガイドが常駐していて、武田家の歴史を詳しく案内してくれます。
夏休みの自由研究課題に、甲府市の歴史、そして武田家の歴史を学んでみませんか。

<信玄ミュージアム> 
住所:甲府市大手3-1-14
電話:055-269-5030
開館時間:9:00~17:00
休館日:火曜日
column
こうふ開府500年常設展示メモリアルギャラリー

こうふ開府500年常設展示メモリアルギャラリー

学んで知って甲府がわかる~蘇るこうふの500年

信玄ミュージアムと同じく、甲府のこと、武田家のことが学べるスポットが「こうふ開府500年常設展示メモリアルギャラリー」です。
このメモリアルギャラリーは、「こうふ開府武田の時代・江戸時代甲府城と城下町・明治、大正、昭和・戦争の時代から復興へ・そして未来へ」の5つのゾーンにわけて、甲府の昔から今をわかりやすくパネル紹介しています。
このメモリアルギャラリーにも、観光ボランティアガイドが常駐しているため、甲府の歴史をわかりやすく案内してくれます。

<こうふ開府500年常設展示メモリアルギャラリー>
場所:甲府駅北口ペデストリアンデッキ特設会場
時間:9:00~18:00
休館日:無休

日本で4番目に古い歴史ある動物園!
遊亀公園附属動物園は、甲府市のほぼ中心部にある動物園です。
敷地面積は、1400㎥とあまり広大ではありませんが、ゾウ・レッサーパンダ・トラ・ライオン・マレーグマ・チンパンジーなどのさまざまな動物たちを間近で見ることが出来るため、迫力ある姿を目の前で楽しめます。
子どもたちは、大興奮です。
ふれあいコーナーでは、うさき・モルモットなどに直接触れ合えます。
動物のぬくもりや、体の形など肌で感じとることができる貴重な場所となっています。
いろいろな動物の、動物スケッチや日記作りがオススメです。
column
暑くなったらここで水遊び!

暑くなったらここで水遊び!

小瀬スポーツ公園水泳場

遊亀公園附属動物園から車で10分ほどの場所にある小瀬スポーツ公園。
公園内にあるプールは、夏の時期に一般開放されます。
幼児プールには滑り台も設置されていて、小さい子供連れの家族などに大人気の遊び場です。
暑さで火照った体を、水遊びで元気に復活させましょう!

 

夏のワークショック、草木で和紙葉書を染めよう!
山梨県立文学館で、特設展「山と水の文学」にあわせて、山梨の水をつかって和紙葉書を染めるワークショップが開催されます。
自分で染めた葉書で、風情ある暑中見舞いを差し出してみませんか。
小学生の夏休み自由工作の参考にもしれません。
大人だけ、親子参加も可能です。

<草木で和紙葉書を染めよう> ※事前申し込みが必要となります。
日時:2019年7月27日(土) 13:00~15:00
場所:芸術の森公園 茶室 素心菴(山梨県立文学館)
定員:小学生以上20名(大人、親子参加可能です)
材料費:500円
お問い合わせ:山梨県立文学館 055-235-8080
ジューシーな果物が大集合!
フルーツ王国山梨ならではの、ジューシーなフルーツが大集合する「夏のフルーツ祭り」が今年も開催されます。
当日は、桃やぶどう、梨、すももなどの朝採りのフルーツを求めて、県内外から多くのお客様で賑わいます。
会場では、販売所での野菜販売の他、試食コーナーや出店、収穫体験の受付などが行われます。
太陽の光をたっぷり浴びて美味しく実ったフルーツを味わいに、ご家族揃ってお出かけください。
なお、当日は混雑が予想されますので、乗り合わせ等のご協力をお願い致します。

開催日:2019年8月11日(日)
時間:9:00~12:00(なくなり次第終了となります)
場所:風土記の丘農産物直売所
お問い合わせ:055-266-3858

PR