甲府観光ナビ
1泊2日 昇仙峡の絶景とカフェで癒しの旅
日本一の渓谷美を誇る昇仙峡。シンボルともいえる滝や、パノラマビューの絶景を満喫できるコースです。散策の合間に、カフェで名物ピザが味わえます。
START
1

昇仙峡グリーンライン県営駐車場

  • 昇仙峡グリーンライン県営駐車場
渓谷沿いの遊歩道を徒歩約40分
2

仙娥滝

昇仙峡の上流にかかる落差約30メートルの滝は見応え十分
  • 仙娥滝
  • 仙娥滝
  • 仙娥滝
  • 仙娥滝
  • 仙娥滝
  • 仙娥滝
  • 仙娥滝
昇仙峡の最奥部に位置する、日本の滝百選に選定されている滝です。
昇仙峡のシンボルである覚円峰の麓にあり、この滝は地殻変動による断層によって生じました。
花崗岩の岩肌を削りながら落下している滝で落差は約30mあり、新緑から紅葉、雪景色と四季にその美しさを装います。
駐車場から徒歩約5分の場所に位置し、秋の紅葉シーズンのみならず、四季を通じて数多くの観光客が訪れています。
徒歩約10分
3

カフェ テロワール

山梨県産の美味しい食事と美しい景色を楽しめる癒しのカフェ
  • カフェ テロワール
  • カフェ テロワール
  • カフェ テロワール
  • カフェ テロワール
  • カフェ テロワール
  • カフェ テロワール
  • カフェ テロワール
数多くのテレビ番組や雑誌に紹介された「ぶどうと桃のピザ」が大人気のカフェ。
山梨県産のフルーツを贅沢に使ったパフェ・ピザ・ジェラートなど美味しいスイーツが味わえる人気のカフェです。
食事では、甲州名産ワインビーフをたっぷりの野菜と一緒にデミグラスソースで煮込んだ「ハッシュドビーフ」や、県産の桃やぶどうをルーの隠し味に入れ、白ワインでじっくり煮込んだ甲州地鶏がメインの「甲州地鶏チキンカレー」が味わえます。
山梨ならではの食材を存分に楽しめるカフェテロワール。
落ち着いた雰囲気の良い店内で、美しい自然と美味しい食事をゆっくり楽しんで癒されてみませんか。

徒歩約3分
4

昇仙峡ロープウエイ

ロープウェイ山頂はパノラマビューの絶景とパワースポットの宝庫
  • 昇仙峡ロープウエイ
  • 昇仙峡ロープウエイ
  • 昇仙峡ロープウエイ
  • 昇仙峡ロープウエイ
  • 昇仙峡ロープウエイ
  • 昇仙峡ロープウエイ
  • 昇仙峡ロープウエイ
  • 昇仙峡ロープウエイ
  • 昇仙峡ロープウエイ
  • 昇仙峡ロープウエイ
昇仙峡の絶景美をさらに楽しむなら、ロープウェイがおすすめ。山頂まで片道5分の空中散歩が楽しめます。
眼下に渓谷を望むゴンドラからの景色は見ごたえがあり、特に紅葉の時期は多くの観光客で賑わいます。
山頂からの景色はさらに圧巻で、まさに絶景の一言!南に富士山、西に南アルプス、東に秩父連山と、壮麗なパノラマビューが出迎えてくれます。
絶景もさることながら、山頂でのパワースポット巡りも名物のひとつ。子宝の神様として親しまれる樹齢350年の御神木や、縁結びにご利益のある八雲神社など、多くの人がお参りに訪れています。
お帰りの前には、ぜひお食事処で休憩を。名物のほうとうをいただきながら、ゆっくり絶景を楽しむのもおすすめです。
山頂駅から徒歩約20分
5

弥三郎岳

圧巻のパノラマビュー!絶景のパワースポット
  • 弥三郎岳
ロープウェイ山頂の展望台からさらに奥へ進むと辿り着く「弥三郎岳」。
山道を10分程登ると、山頂の大きな一枚岩からは富士山や甲府盆地、南アルプス、八ヶ岳など、360°圧巻のパノラマビューが広がります。
※山頂付近には柵などがないので足元に十分ご注意ください。また、登山道には岩場もありますので、運動靴でお出かけください。
駐車場から車で約25分
6

【宿泊】信玄の湯 湯村温泉郷

武田信玄公や昭和の文豪達が愛した厄除けの名湯
  • 【宿泊】信玄の湯 湯村温泉郷
  • 【宿泊】信玄の湯 湯村温泉郷
  • 【宿泊】信玄の湯 湯村温泉郷
  • 【宿泊】信玄の湯 湯村温泉郷
  • 【宿泊】信玄の湯 湯村温泉郷
  • 【宿泊】信玄の湯 湯村温泉郷
  • 【宿泊】信玄の湯 湯村温泉郷
  • 【宿泊】信玄の湯 湯村温泉郷
  • 【宿泊】信玄の湯 湯村温泉郷
  • 【宿泊】信玄の湯 湯村温泉郷
1200年前に弘法大師が開湯したと伝えられる湯村温泉。その昔、武田信玄公もこの地の温泉で体を癒したと伝えられ、山梨県内に数ある「信玄の隠し湯」の筆頭とも言われています。
1分間に830リットルという、非常に豊富な量の温泉が湧き出し、源泉かけ流しの温泉が自慢の旅館やホテルが多数あります。
周辺には厄除けで有名な塩澤寺や、弘法大師による開湯伝説の残る杖の湯跡と鷲の湯など、見どころも満載。
レトロな雰囲気漂う温泉街で、旅の疲れを癒しませんか?
各旅館の詳細は、「ホテル旅館・予約」のカテゴリー及び、湯村温泉旅館協同組合HPをご覧ください。
GOAL

PR